? 犬の味覚とドッグフード?
食事量

犬の味覚とドッグフード

ワンちゃんのドッグフードは人間と違うワンちゃんの味覚を元に作成してあるので、人間が食べると味が薄くて食べられたものではありません。
逆に犬に二元の食事を与えると濃すぎて臓器に負担がかかってしまいます。
犬は薄味で問題ないのです。
きちんとワンちゃんの味覚にあった物をしっかりと用意すれば、ワンちゃんたちを喜ばせられるのです。

ワンちゃんの健康的な環境を作るためにはドッグフードが欠かせません。
ワンちゃんが抵抗を感じないワンちゃんの視線に合わせたドッグフードを提供する事で、いつまでも元気な健康的な生活をワンちゃんが送れるようになります。
ワンちゃんの味覚に合わせたドッグフードは大切な存在なのです。

このページの先頭へ