? 炭水化物を含むドッグフード
食事量

炭水化物を含むドッグフード

人間であればご飯やパンなどメインとして食べている物に炭水化物は含まれています。
1日の活動エネルギーになり、なくてはならないものですが、ワンちゃんにとって、炭水化物はどうなのでしょうか。
ワンちゃんの場合はドッグフードから炭水化物を摂取します。
ということは、人間と同じように炭水化物が栄養として必要なのです。
しかし、問題はその量です。
犬は人間のようにエネルギー源を炭水化物メインにしません。
必要な栄養ではあるものの、多量に含まれているドッグフードは注意が必要です。

炭水化物がドッグフードに含まれているかはパッケージを見る事でわかります。
購入の際にパッケージに記載してある内容を確認して、炭水化物がメインになっていないかと確認してください。

ドッグフードは栄養素が高くて健康にいいものを摂取する事が良いとされているのですが、炭水化物は重要な栄養ではありません。
ワンちゃんを大切な家族の一員と考えている方は、動物性蛋白質がメインになっているドッグフードを選ぶようにしましょう。

このページの先頭へ